クレジットカードのキャッシング機能の枠とは

クレジットカードは、基本としてお買い物をしたり、サービス提供を受けたりした時の代金の支払いを行うときに利用するカードです。あくまでも代金の支払いに使うもので、お金を借りることが出来るカードではありません。

ですが、キャッシング枠があるクレジットカードの場合には、ATMなどを利用して現金を借りることが可能になっています。クレジットカードのキャッシング機能で借りたお金は、通常クレジットカードを利用した時と同じように、定められた支払い期日に一括返済をすることになります。お買物をしたときに一括払いで支払いをしたときには手数料がかかることはありませんが、キャッシング機能で現金を借りた場合には、所定の金利に応じた利息を支払うことになります。

ただ、クレジットカードの契約によっては、キャッシング機能で借りたお金の返済方法が異なる場合があります。あらかじめ一定の金額以上を借りた場合にはリボ払いでの返済になるケースなどもありますので、よくチェックする必要があります。クレジットカードのキャッシング機能も、貸金業法の総量規制の対象になります。

クレジットカードのキャッシング機能を利用する場合には、クレジットカードの審査以外にも、キャッシングに関する審査が必要です。