カラオケから学んだ上達することの喜び

私の趣味はカラオケです。
大学4年生のときに友達から誘われたことがきっかけです。

最初は採点はせずに楽しく友達と歌っていました。

ある日、友達が採点しようと言い始めました。
採点開始当初、私は精密採点Ⅱで福山雅治の『桜坂』を歌いました。

過去最低得点である29点を出してしました。
友達からは『幼稚園児でも最低でも45点は取るぞ』と言われて笑われました。

それから、私は友達を見返すべく今まで以上に『曲を聴くようになりました』
2カ月後、友達と再びカラオケに行きました。

再び福山雅治の『桜坂』を今度は-1キーで歌いました。
すると、過去最高得点である64点が出ました。

友達からは『お前、上手くなったじゃないか!』と
褒められました。

私は嬉しくなりカラオケが好きになりました。
今は当時の友達とはカラオケに行く機会がなくて行っていません。

その代わり、ヒトカラで自分が普段からよく聴いている
曲を練習して技術の向上を図っています。